ルアー 渓流 登山

【登山】【釣り】奥黒部ヒュッテへ2泊3日の1人旅《1日目》(2021/9/4)

投稿日:2021年9月4日 更新日:

夏だからなのか、最近は地元の渓流では釣果に恵まれない。そこで思いきって憧れの北アルプスへ行ってみることに。

北アルプスと言えば、黒部川源流の薬師小屋が有名ですが、その入口でもある折立までは、私の住んでいる栃木県からだとあまりにも遠い。

なので、今回は長野県側の扇沢から奥黒部ヒュッテに行き、その周辺の黒部川や沢で釣をする計画。

奥黒部ヒュッテまでは、コースタイムは約6時間。そこで釣りをする事を考えると2泊は必要。

ってことで、2泊3日の【山歩き】&【釣り】の記録です。

扇沢~平ノ小屋

扇沢バスターミナル、ここからスタートです。

ターミナル直近の有料駐車はガラガラ。

そこから、少し坂を下った市営無料駐車場に駐車します。こちらも雨なので空いてました。

天気予報は、朝方まで雨。その後は雲。夕方一時雨。

予報通りではあるものの、思ったより降っているため、カッパを着込んでいざ出発。

バスターミナル内での改札待ちの列。

こちらもそれほど混んでいない。

関電電気バス。

2019年にトローリーバスから電気バスに変更になって初めての乗車。

詳しくはこちら

黒部ダム駅内の通路

観光放水してました!

下の廊下方面。

ケーブルカーへの通路。

ロッチくろよん方面へ

ロッチくろよんまでは、道が整備されています。

ロッチくろよんが見えてきました

ここで痛恨のルートミス。

小屋手前の分岐を、湖沿いを歩くという先入観から誤って湖方面へ。

湖岸に出てしまい行き止まり。

ロッチくろよん」まで戻り、正しいルートへ。

往復で約20分ロス。

途中で登山とおもわれるかたに抜かれます。

この日、登山道で出会った人は、後にも先にもこのかただけでした。

宿泊先の小屋で再びお会いして、熊のお話で盛り上がりました(笑)

途中、何度も沢を渡りますが、釣りは我慢。

こんな感じの丸太橋を何度も渡ります。

この後も、丸太の梯子や橋が続きます。

テント泊の荷物+釣具+ビール+3日分の食料で、70リットルのザックがパンパン。

これまで経験したことのないザックの重みで、登りになると、急に足が進まなくなります。

雨で濡れているので、一歩ずつ慎重に。

ダムからコースタイム約4時間のところ、約40分オーバーして、やっと船着き場の「平の渡し」に到着です。

時刻表を見ると、14:00発の便が・・

事前のネット情報が古かったらしく、この時期は増便されている時期でした。

良かったー。最新情報は必ずチェックしておいたほうが良いですね。

渡し船時刻表(2021年9月現在)
平の小屋発 6:00、10:00、12:00、14:00(7~9月のみ)、17:00
針ノ木谷発 6:20、10:20、12:20、14:20(7~9月のみ)、17:20

12:00の便に乗ることを目標で来たので、次の14:00の便まで、約1時間以上あるので平乃小屋で休憩することに。

ちなみに本にもなっているようです。

『職業イワナ釣り師の家系の佐伯家3代と、現在の湖底にあったころからの小屋の変遷を追ったドキュメント』

次は、ここに泊まりたくなりました!!

朝方の雨と汗で全身ずぶ濡れになったので、着替えて、食糧補給。

平乃小屋~奥黒部ヒュッテ

10分前に移動して、船で対岸へ。

乗船客は私一人でした。

対岸に渡ると丸太の梯子が次々と現れます。

雷が鳴りだし・・・

豪雨となってしまいます。

丸太梯子は濡れてしまい、、黒部川もあっという間に茶色の濁流に。

雨と雷のピークの時は岩陰で、雨風を30分ほどしのいで、ようやく天気が回復しますが、時間は16時

小屋手前の東沢も濁流と化しています。

明日は釣りになるのだろうか?

一方でもしかして雨上がりの高活性にも期待。

・・とか考えながら丸太の橋で川を渡ります。

やっと目的地の奥黒部ヒュッテに。

テントを担いでいますが、本日2回目の全身ずぶ濡れ状態で、雨もまだパラついているので、テント泊は断念。

小屋に泊まらせて(素泊)いただきます。

<料金>(2021年9月時点)

1泊2食 10000円
1泊夕食のみ 9000円
1泊朝食のみ 8000円
素泊まり 7000円

なんと、小屋にはお風呂や、

洗濯機も!!洗剤もお借りできました。感謝です。

奇麗な自炊部屋もお借りでき、もう最高です。

今夜の宿泊客は、2人だけ。

夜は食堂で、小屋番さんも3人で山談義。楽しいひと時です。

快適な布団で寝ます。

2日目につづく

-ルアー, 渓流, 登山
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

中禅寺湖:1回目

「トラウトの聖地」と呼ばれる中禅寺湖に行ってきました。幼いころより、何度も来たことがある中禅寺湖。 紅葉シーズンや、登山、スキーなど、、釣りをしている人を横目に何気なく通り過ぎていた中禅寺湖が、全国か …

鬼怒川水系K川(5/4)※岩魚②~蛭の渓「A式トゥイッチw」(勝手に命名)で岩魚を釣るw~

鬼怒川水系のK川へ。 同行者は、AさんとHさん。 昨年、Hさんがヒルに襲われた場所です。 釣果は3人で岩魚6匹。 そして、今回はAさんが驚くべき釣法でネイティブ岩魚をゲットします(笑) そこで、勝手に …

鬼怒川水系_川俣地区_M沢(2021/7/16)~マナー違反?の先行者、そして凸~

今回はHさんと、休暇をとって川俣湖に流れ込むM沢へ。 ここの林道は、ところどころに悪路になっていますが、Hさんのジムニーで楽々突破。 前回は先行者の車があったので別の沢に行きましたが、今回は平日と言う …

霧降川:2回目 ※岩魚①

今日は、イツメンで霧降川へ 【天気】曇り 【気温】17℃~22℃ 【水温】11℃ 堰堤目指して いつものように前日の夜に集合後、駐車場で軽く宴会してから車中泊。 朝4時に起床して準備。 梅雨時期なのと …

【釣行】鬼怒川水系_栗山地区_K沢(2021/8/30)※デコ ~先行者あり、滝越え多数、源流の沢登り~

平日ですが、夏休みの消化と言うことで、前から気になっていた日光市栗山地区のK沢へ。 1時間ほど寝坊し、5時に家を出発(*T^T) 初めての場所だったので、地形図を頼りに近づくも、入渓ポイントや駐車ポイ …

カテゴリー

カテゴリー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930