フィッシング ルアー 渓流 登山

【登山】【釣り】奥黒部ヒュッテへ2泊3日の1人旅《3日目》(2021/9/6)

投稿日:2021年9月6日 更新日:

黒部ヒュッテへの3日間の冒険の最終日の記録です。。

2日間の記録はこちらです。

1日目

2日目

奥黒部ヒュッテ~黒部ダム

3日目は、1日目のコースをピストンで戻ります。

天気予報は、晴れ。

何度も渡った小屋手前の東沢の橋

来年もまた来るぞ~(笑)

丸太梯子の連続ですが、1日目のように濡れていないので安心。

1日目は、豪雨でガスっていましたが、今回は黒部川を見ながら。

一番の難所。

川が湖に変わって行きます。

コースタイムの通り約2時間で渡し船の乗場に到着。

船の出発まで時間もあるため、ちょっと釣りをしてみることに。

10分ほど歩いて避難小屋へ。

かなり開放的な避難小屋です。

荷物をデポして針ノ木谷へ。初めは、ダム湖への流れ込みから。

反応はなく、上流へ。

良い感じの渓が続きますが、船の時間が気になって、落ち着いて釣りができない。

結局、反応がないまま登山道との交差点へ

残念ですが、ここで納竿。

急いで船着き場まで戻ります。

なかなかの渓でした!来年に期待です。

ギリギリ10:20の船に間に合います。

乗船客は、昨日宿でご一緒した登山客のかたと私の2名だけでした。

平の小屋で休憩して、、

ここから約4時間、湖に沿った登山道をひたすら歩きます

途中、何本も沢を渡りますが、釣りは我慢。

こちら側も何ヵ所か丸太梯子が登場します。

また、沢を渡ります。釣りしたい。

靴と靴下が濡れているからなのか、皮がふやけて痛いので、テーピングで保護。

防水ソックスに履き替えます。

あちこちで、キノコをよく見ました。

熊が好きそうな赤い木の実。

一瞬雲行きが怪しくなりましたが、なんとかもちました。と言うより快晴。

気持ちがいい。

ロッチくろよん

ダム手前の吊り橋。

トンネルをくぐって

ダムに到着~

長かった。

あの奥から歩いてきました!

ダム貸し切り状態。

16:00の電気バスで扇沢へ。

旅の終わりは薬師の湯

道中長かったですが、無事に帰ってきました!

魚も沢山釣れて、良い旅となりました!

-フィッシング, ルアー, 渓流, 登山
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

湯川:1回目 ※ブルックトラウト②岩魚①

コロナウイルスの影響で解禁が遅れていた湯ノ湖・湯川が1月遅れで解禁しましたので、さっそく行ってきました。 湯ノ湖・湯川について 【湯ノ湖】 湯の湖(ゆのこ)は、日光市の西部にある湖で北東にある三岳火山 …

大谷川:1回目

3月1日に解禁を迎えた大谷川。。 1週遅れたけど、まぁ、何とか釣れるだろうと期待を込めてスタート。 放流情報を頼りに、大谷橋の少し上流からスタート。 極寒の中、ビーズヘッドニンフで吊り上がるも反応なし …

中禅寺湖:5回目※レイクトラウト①(42cm)

コロナの影響で中禅寺湖も閉鎖されていましたが本日(5月16日)より閉鎖が解除されましたので、午前中限定で、さっそく行ってきました。 2,3日前の天気予報は雨マークでしたので、雨覚悟でしたが、直前の天気 …

【釣行】夏の南アルプスへ1人釣旅(2021/8/6~7:1日目)~テント担いで憧れの両俣小屋へ~

親父の夏休み!!というよくわからない理由で家族を説得し、許可をもらって南アルプスへ。 旅程は1泊2日、両俣小屋でテント泊しながら釣りをしまくる計画です。両俣小屋はイワナ釣りの聖地として「北の薬師」と「 …

山形釣旅_2日目 小樽川支流_S沢(2021/7/11)~密林の沢と米沢ラーメン~

今回は会社の先輩Kさん、Sさんと山形遠征。 梅雨の真っ只中、日々変化する天気予報でしたが、あらゆる天候情報を収集し、なんとか行けると判断。 結果、降ったりやんだりの天気でしたが、行って良かった~!と思 …

カテゴリー

カテゴリー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930