フライ ルアー 渓流

渡良瀬川支流(松木渓谷)

投稿日:2020年8月9日 更新日:

夏本番ですね。

今回は、いつメン(笑)で前回に引き続き足尾地区の渓へ。

19ashiomachi

最近、我らが釣り隊は、ボーズ続き・・・汗

悔しいので、Aさんの提案(ブログによるリサーチ)で、いつもよりちょっとだけ遠征し、松木渓谷へ。

ブログによると、駐車場から林道を30分歩き、林道の終点から入渓すると良いと書かれていたので、マネすることに(笑)

前夜祭

いつものように前日の夜に集まって、駐車場で前夜祭。

Aさんが遅れて合流のため、Hさんと軽く飲みます・・・

Hさんは、500mlのビール3缶をペロリ。

私は、ビール350ml缶×2とハイボール350ml缶×1ペロリ。

コロナ騒動で飲む機会が少ないせいか、すぐに酔ったところで、各自の車で就寝。

釣行

駐車場に入ってくる車の音で4:00頃に目が覚めます。

前泊しているのに、先行者がいると釣れなくなるので、焦ります。

車を見るとAさんも到着していましたが、夜中に、暗闇の中、一人で道に迷って車で右往左往いたとのこと(笑)

その後も何台か車が駐車場に入ってきました。準備している様子を見ると釣りではなさそうなので、聞いてみると沢登りとのこと。

そういえば、「松木渓谷」「松木ジャンダルム」って聞いたことあるので、ググってみると沢登りや登山の人気スポット。

釣りの先行者は、いないようで、少し安心。そして釣行スタート。

先ずは、林道へ。歩き始めるとすぐに採石場らしき場所を通過します。松木村跡地などを通過し、30分ほど歩くと林道の終点です。この先は道路が崩壊しているとのこと。

 

ゲートを超えたところで入渓。

上流へ釣り上がっていくと、幾つも堰堤が現れます。

そのたびにルアーを放り込みますが、いつものように(笑)なかなか釣れません。

堰堤→高巻、そして平たんな河原、の行程を繰り返しながら遡上していきます。

巻道には補助ロープなどがあるので、安心です。

途中から、松木渓谷の絶景が目に飛び込んできます。

そして、釣れないので記念撮影(笑)

こんな感じに撮れてます。さすが(笑)

しばらくすると、超えるのが大変そうな堰堤が現れたところで、諦めて納竿。。

帰り道に昼食。今回は冷やしうどん。

そして、我らが料理隊長の秘伝のつけ汁。めんつゆ+鯖缶+ごま油+??

見た目は微妙ですが、、うまい!!!

そしてキュウリとツナのドレッシング和え。

河原でランチのあとは、ところどころ崩落している廃道を通り、スタコラサッサと下山。

途中でシカに遭遇。人に慣れているのか逃げません。

また、断崖絶壁の上にお地蔵さん??

などなど、いろいろ見ながら、、約1時間ほどで、駐車場に到着

途中で出会った地元のかたの話を聞くと、、この辺りは、最近、魚がいないとのこと・・・ひぃ(汗)

駐車場に戻ると、満車状態。。夏休み最初の週末なので、銅水公園周辺を観光する人が沢山いました。

Aさんが用事は、用事があって帰ることになりましたが、私とHさんは、この後も、放流魚狙いで、神子内側で1時間ほど釣りをしましたが、BBQや川遊びをする人も多いせいが、釣れませんでした。

今回も釣れませんでした(笑)が、絶景の中で竿を振り、美味しいうどんを食べれたのでよしとします。

もう少し奥まで行ったところが沢登りの人気スポットらしく、更には崖の上も登山道になっているようなので、また来たいと思える場所となりました。

次はどこに行こうかな・・・

 

-フライ, ルアー, 渓流
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

男鹿川支流(O沢)※岩魚①

本日は、いつもより少し足を伸ばして「おじか・きぬ漁協」管轄へ 男鹿川の本流は、昨年の夏と今年の解禁日に足を運びましたが、あまり結果が出なかったので、今回は支流のO沢へ行ってみることに。 直前にHさんに …

湯川:2回目 ※ブルックトラウト①

今回は、湯川。 今シーズン2回目です。梅雨の晴れ間とはいきませんが、雨は降っていません。 午後からの予定がなくなったので急遽行けることに。 hさんも行けるとのことでしたので現地集合することに。 赤沼茶 …

鬼怒川(3/28)放流日※ヤマメ②

今回は、鬼怒川の放流日に行ってきました。 早め(7:30)に旧佐貫ヤナ前に行きましたが既に人がちらほら。 工事中のようで、川の流れが人工的に造形されています。 よく見ると、既に場所取りがはじまってまし …

大谷川支流(T川):7回目

今回は、Hさんと大谷川支流のT沢へ。 ここは、前回一人で行って巻き道がわからずに大変な思いをし、途中で出会った地元のかたに帰りの山道を教えてもらった場所です。 今回は、その記憶をたどり、さらに先の堰堤 …

渡良瀬川支流(神子内川)※岩魚① 山女魚①

今日は、午前中休暇をとって渡良瀬川上流の神子内川へ。 初めての足尾町漁業協同組合管内。 今まで知りませんでしたが、日光市内側から国道122号線の日足トンネルを抜けると、宇都宮市内の自宅から意外と近い( …

カテゴリー

カテゴリー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31