フィッシング フライ ルアー 渓流

大谷川支流(T川):7回目

投稿日:2020年8月1日 更新日:

今回は、Hさんと大谷川支流のT沢へ。

ここは、前回一人で行って巻き道がわからずに大変な思いをし、途中で出会った地元のかたに帰りの山道を教えてもらった場所です。

今回は、その記憶をたどり、さらに先の堰堤を目指そうと。。

8月に入ったのに、朝の時点では相変わらず気温低めです。

記憶をだどりながら先に進みますが、少し曖昧で途中引き返したりしながら・・

ポイントポイントでAさんはルアー、私はフライを投げ込みますが反応なし

魚影もなしです。

前回、虹鱒を釣った場所です。ここで粘るも反応なし。

前回はこの上の堰堤で終了。今回は、まだ時間があるので先に進みます。

そして、その次の堰堤の上、、、

この堰堤がしっかりと役割を果たし砂を止めているその部分・・・

一部分だけ深いなっています。おそらく、水が吸い込まれて落ちていく部分に、上から覗くと、大きな魚がうようよいます。

下に回り近づこうとするも、堆積した泥に足を取られて先へ進めません。

やむを得ず、遠くからルアーを放るも中々いいところに落ちません。2人ともヘタ(笑)

その後、Hさんのルアーが良いところに落ちて反応。5秒ぐらいグググぐ・・まったく動きません。そして痛恨のばらし。

その後は、魚の反応はなし。買ったばかりのリューキのミノーを紛失。

そのポイントは、あきらめて上流に進むも、反応なし。次の堰堤まで来たところで納竿としました。

帰りの山道は、迷わず帰れましたが、川を渡るタイミングを逃すと迷ってしまうので要注意です。

途中ゴリラに見える木があったので、パシャリ。

 

 

あのブルーホール気になる・・・

 

-フィッシング, フライ, ルアー, 渓流

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【釣行】大谷川支流(A川)※ヤマメ①(2021/9/12)~魚影なし、水温高め~

渓流釣りのラストスパート 今日はHさんと午後から予定が合ったので、近場の川へ。 昨年は何度も足を運んだけど、今年は初めて。 昨年の記録①、記録② 道路沿いの入渓点から、、、一年ぶりですが、見慣れた感じ …

大谷川支流(A川):4回目 ※岩魚②

今回は気になっていた大谷川の支流(A川)へ行ってみました。 グーグルマップと地形図を見ながら、駐車できそうで、登山道に近接しているところ・・・ 4時には明るくなるので、家を朝3:30に出発。 コロナの …

鬼怒川水系_川俣地区_本流(2021/6/26)※デコ

昨日の夜中に東京湾でのシーバス釣りから戻ってほとんど寝ずに渓流へ。 ちょっと行き過ぎかと反省しながら、鬼怒川(川俣地区)へ。 前回より上流を目指します。 入渓した場所が巨大堰堤の上だったので、平坦な瀬 …

桧枝岐川(実川)※岩魚(源流キャンプ 2020/09/18-19)

渓流釣りのシーズンも終盤 今回は、いつメンで念願の源流キャンプです。 前日まで、どこに行こうか迷いました。飯豊連峰や朝日連峰等の大物で有名な場所にも行ってみたかったのですが、装備や登山時間、そして天候 …

男鹿川支流(O沢)※岩魚①

本日は、いつもより少し足を伸ばして「おじか・きぬ漁協」管轄へ 男鹿川の本流は、昨年の夏と今年の解禁日に足を運びましたが、あまり結果が出なかったので、今回は支流のO沢へ行ってみることに。 直前にHさんに …

カテゴリー

カテゴリー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31