フィッシング フライ 渓流

湯川:2回目 ※ブルックトラウト①

投稿日:2020年7月4日 更新日:

今回は、湯川。

今シーズン2回目です。梅雨の晴れ間とはいきませんが、雨は降っていません。

午後からの予定がなくなったので急遽行けることに。

hさんも行けるとのことでしたので現地集合することに。

赤沼茶さんでチケットを購入。

赤沼茶屋:とちぎ旅ネットHP

湯ノ湖・湯川ホームページ

午後券なので、一人1500円。。安いです。

定員さんに聞いたところ、途中木道が壊れているので、湯滝まで行こうとすると川の中を通った迂回が必要とのこと。

また、熊については目撃情報はない模様。というよりかは、人が少ないので情報もないとのこと。

昨年の台風被害やコロナの影響をもろに受けて大変そうでした。

ちなみに、前回、霧降川でヤマビルに襲われた友人Hさんは、ヤマビルはいないか聞いてました。

答えは、「いないと思う・・・」でした(笑)

湯滝まで移動します。

今回、初めて湯滝の駐車場に駐車しました。・・・が、なんと500円でした。

せっかく入漁量が午後券で安かったのに+500円、、2台で来たので途中で1台にすればよかった。

まぁ、でも良心的な値段ではあるので仕方なし。

駐車場に車を停めるとあとから2台くらい釣人らしい車が入ってきます。

駐車場も割と車が多い印象です。

沢に入ると結構釣り人がいました。湯滝直下から数百メートルぐらいが人気のようです。

まずは、記念撮影

他の釣り人のじゃまにならないよう、空いているところを探してフライを投げていきます。

エルクヘアカディス#12

しばらくしても、全く反応ありません。

前回来たときはライズを見つけて投げ込むとすぐに反応してきたのですが。。。

ハッチなどの状況の違いでしょうか??流れはよさそうなのですが、人が入りすぎてスレてる??

そうしているうちに、近くのフライの方がバンバン釣っていました。

様子を見ていると、インジケーターがついているので、ドライではなさそう。自分もニンフに切り替えて別の場所で流すことに。。。

しばらくすると、出てくれました。

綺麗なブルックトラウトです。とりあえず1匹出てくれたのですが、あとが続きません。。

同行者のHさんはひたすらスプーンで探ります。。。

なかなか出てくれません。

15時ころから始めたので、あっという間に17を回ってしまいます。

小滝の先まで行ったところで、引き返すことに。

やはり湯滝直下付近が人気スポットのようで、駐車場に戻りがてら時間ぎりぎりまで、粘っている人がちらほら。

ここで、Hさんが滝の真下で、ゲット

Amazon格安スプーンで出たとのこと。

スプーン ルアー 3.5g 3cm 金 銀 30枚 セット

新品価格
¥586から
(2020/7/10 13:36時点)

ほんとに安い(笑)

私はというと、ルアーに切り替え、先週買ったDコンタクトを滝の落ち込みに投入。。。

なんと5回ほど投げたところで、まさかの根掛&ロス、、泣きたくなりました。

スミス(SMITH LTD) ミノー D-コンタクト タイプII 5g 50mm アカキン #2

新品価格
¥1,572から
(2020/7/10 13:40時点)

高価なルアーを一瞬で亡くしたところで、日も暮れてきたので撤収することに。

Hさんと1匹ずつ釣れたので、まぁ良かったかな。

-フィッシング, フライ, 渓流
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

鉾田サーフ:1回目

ソゲ1匹とロストルアーをゲット 2月14日(金) 今日は長女の大学受験の関係で有給休暇でしたが、試験予定が明日に順延になったため、1日フリーに・・・ 予報では波・風ともに落ち着いていそうなので、いざ出 …

大谷川(本流)3回目 ※ヤマメ①

今日は、午後から大谷川。 実は、明日から鬼怒川(栗山地区)へ釣りキャンプに行く予定が、日時を間違えて、日光に来てしまいました(笑) せっかくなので、大谷川へ。 アクセスしやすい憾満ケ淵周辺です。 向河 …

小百川:1回目

今回は小百川に行ってきました。 メンバーはAさんとHさん、前回は東古屋湖、今回は渓流にチャレンジです。 今北漁業協同組合 前日の21:30に「セブンイレブン日光瀬尾店」に集合し、日釣券(1500円)を …

鬼怒川(栗山地区)本流・支流:2日間 キャンプあり

7月の4連休、本来であれば、オリンピック開幕でしたよね。 今回は、いつもの釣り仲間と、キャンプ場を予約して2日間の釣行を計画し、以下を予約。 開運の里 上栗山オートキャンプ場 コロナの影響でしょうか、 …

大谷川支流(N沢):2回目※岩魚①・虹鱒①

午前中休暇を取得して、2週間前に行った鳴沢川に行ってきました。 前回は、霧降橋からの入渓しゴルフ場脇の大きな堰堤までの渓の往復(2時間程度)。 霧降高原の別荘街から入渓し、霧降橋まで。 今回は、帰りは …

カテゴリー

カレンダー

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

釣り

アーカイブ