フィッシング フライ 渓流

大谷川支流(T沢):3回目 ※岩魚①、虹鱒①

投稿日:2020年6月6日 更新日:

今回は大谷川の支流へ。

【天気】くもり

【気温】20℃

【水温】12℃

源流を目指すべくできるだけ奥まで行こうと

今回は登山地図やグーグルマップを見て、ある程度登山道が川沿いにある場所へ

登山道入り口の神社前の広場に駐車してさっそく入渓

先行者なし

知らない場所へ一人で行くのは不安なものです。

源流に行く人たちは怖くないのかなとかいろいろ考えながら釣り上がっていきます。

クマよけの鈴は、沢の音でかき消されているような気がするので、笛も鳴らしながら、、

ホイッスル ブルー 防災 キーホルダー キーリング 笛 警笛 防犯グッズ 防災グッズ SOS 緊急時 合図 ファッション 護身用品 グッズ 防犯用品 自己防衛 女性 子供 家族 非常用持ち出し袋 災害 登山 アウトドア 備え

 

クマよけの鈴も2つつけます。

mont-bell(モンベル) 熊よけ鈴 トレッキングベル ラウンド ブルー 1124442-BL

モンベル(mont‐bell) キーカラビナベルナスカン5M ロイヤルブルー RBL

熊撃退スプレーは、高いのでまだ買えてないのですが、これ欲しいです。

UDAP 熊撃退スプレー ホルスター付 (アメリカ森林警備隊採用品)正規輸入品

とにかく熊こっちに来るな

入渓してすぐ、立派な堰堤

ここは、右に巻き道があり。

堰堤の裏は、倒木の奥は樹林帯に。。。

ここで、爆竹を鳴らすことに。

【花火】爆竹20連10束入×10箱

かなり大きな音なので、さすがに熊も逃げているかと。


岩陰で、1匹目岩魚がでてくれました。

が、写真撮影の前に逃げられました。

釣りに夢中になってくると、周りに気がいかなくなりますが、気づいたときに笛、笛、笛

よさそうなポイントがありますが、なかなか出てくれません。

大きな滝にぶつかったので、迂回

この迂回ルートが間違いでした。

行く手がどんどん険しくなり、かなり危ない思いをするも引き返すわけにもいかず。。

無理は禁物です。あまり高度感伝わりませんがかなりの急斜面です。

やっとのことで、水場に降りるとよさそうな滝壺

ここで粘るも出ません。

また、道なき道を進むと、堰堤が。。

ここで出ました。


24cmの山女魚かと思ってましたが虹鱒でしょうか。

ニンフで1度目は外れるも、2度目もすぐにまた食いついてきてくれました。

この後、大きな堰堤で暫くフライを投げていると、釣り人が。。。

人に会えてホッとしました。

お話を聞くと、地元の方でちょうど駐車場に戻るので、道案内をしてくれるとのこと。

堰堤の管理等で使う道があるようで、後ろをついていくと、あっという間に駐車場まで戻ってこれました。

こんな奥地でも、ちゃんと道があるのかと勉強になりました。

ありがとうございました!!

-フィッシング, フライ, 渓流
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

男鹿川:1回目

昨年何度も足を運んだ男鹿川。 いよいよ待ちに待った解禁日。 水生植物園近辺の駐車場に朝4時に到着。 このあたりに放流するようだけど詳細が分からなかったので、暗いうちから入渓し、上流へ。   …

男鹿川支流(O沢)※岩魚①

本日は、いつもより少し足を伸ばして「おじか・きぬ漁協」管轄へ 男鹿川の本流は、昨年の夏と今年の解禁日に足を運びましたが、あまり結果が出なかったので、今回は支流のO沢へ行ってみることに。 直前にHさんに …

黒川:1回目

家から車で20分ぐらいの黒川。 小さいころよく祖父に連れて行ってもらった記憶があります。 その頃は、川虫を捕まえてオイカワ釣りをしていました。 あれから、35年(笑) この年になって、渓流釣りを始めて …

小百川:1回目

今回は小百川に行ってきました。 メンバーはAさんとHさん、前回は東古屋湖、今回は渓流にチャレンジです。 今北漁業協同組合 前日の21:30に「セブンイレブン日光瀬尾店」に集合し、日釣券(1500円)を …

大谷川:1回目

3月1日に解禁を迎えた大谷川。。 1週遅れたけど、まぁ、何とか釣れるだろうと期待を込めてスタート。 放流情報を頼りに、大谷橋の少し上流からスタート。 極寒の中、ビーズヘッドニンフで吊り上がるも反応なし …

カテゴリー

カテゴリー

アーカイブ

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930