海釣り

鉾田サーフでヒラメ釣り~宇都宮から~

投稿日:2020年2月16日 更新日:

ソゲ1匹とロストルアーをゲット

2月14日(金)

今日は長女の大学受験の関係で有給休暇でしたが、試験予定が明日に順延になったため、1日フリーに・・・

予報では波・風ともに落ち着いていそうなので、いざ出陣。8時過ぎに自宅を出発。

宇都宮から高速代節約のため、下道で。真岡~筑西~土浦~霞ヶ浦を通って大竹海岸へ、いやいや、予想に反して3時間もかかってしまった。

車の中で家から持ってきたお弁当を食べて、釣り開始。

まずは、先週ソゲを引っかけた「飛びすぎダニエル」40gでラン&ガン

※このジグのバイブレーションが何故か好きです。釣れなくても何故か心地よい振動(笑)

その後、「ジグパラサーフ」28gで同じポイントを行ったり来たり。平日なのと、2月という時期の悪さなのか人がほとんどいません。100m間隔ぐらいでちらほら。

途中、砂の中に何やらピンクの物体を発見。なんと、、網に絡まった沢山のロストルアーではないか!!!!

潮が引いたタイミングで水面から少し顔を出していました。釣竿を置いて必死にルアーを回収。網と砂袋?に絡まって中々とれず、結局ずぶ濡れになりながら1時間格闘してゲット。かなり嬉しい・・・

平均1個1000円だとしても8000円分!!かなり嬉しい。

その後、先週ロストしたけど今回拾った「ハウル」のジグ部分に、もともと持っていた新しいワームをつけて再びラン&ガンするも当たりなし。

日も沈みかけて、今日もボウズかなとあきらめかけていたところググっ・・・

20cmないくらいのソゲでした。

まぁ、、一匹釣れたので良しとしよう。あまりに小さいので当然リリースです。

その後、完全に日が落ちたところで納竿。

 

帰りは、鉾田市内を抜け友部ICから高速で上三川ICまで。帰りは約90分の運転。

今回は、宇都宮から往復で230km。やっぱり筑西・霞ヶ浦経由はちょっと遠回りということに気づいた。

 

次の日は、100円ショップでマニキュアを購入して拾ったルアーをリメイク(笑)

これで釣れたらうれしいかも。

 

 

-海釣り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

アーカイブ

2020年2月
    3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829