臭ピタッの副作用は大丈夫?

臭ピタッの副作用について

一般的にサプリメントとは

 

サプリメント(supplement)とは、栄養補助食品(えいようほじょしょくひん)

 

健康補助食品(けんこうほじょしょくひん)という位置づけになっています。

 

体に有効な栄養を補助、ハーブなどの成分による薬効が目的の食品。

 

要は、人間の持つ自己治癒力を高め、予防目的とするもです。

 

基本的に薬品、「薬」は対処するものです。

 

症状が出てからその症状を抑えるもの。

 

サプリメントは補助的な立場で体調をととのえ

 

予防していくものです。

 

なので、サプリメントは「病気」をみるというより

 

健康」をみると考えてください。

 

その点では、臭ピタもサプリメント

 

健康補助食品ですので、薬の様な副作用がでるものではありません。

 

逆に、薬とは違うので、

 

すぐに効果を感じる方と、飲み続けることで

 

徐々に効果を感じる方の差出るという点で、

 

ある意味、使用する上で難しいところでもあります。

臭ピタッの原材料を確認

臭ピタの副作用と安全性

臭ピタの成分は

 

1袋(460r)あたり

 

  • タンパク質 0.12g
  • 脂質    0.27g
  • 炭水化物  0.05g
  • ナトリウム 0.13r

 

 

【原材料】

 

  • べに花油
  • 植物抽出液
  • ゼラチン
  • グリセリン
  • グリセリン脂肪酸エステル
  • 蜜蝋

 

原材料にある成分は全て食品で安全性の高いものと

 

なっています。

 

植物抽出液に関しては

 

14種類の天然植物成分が使用されています。

 

【14種類の植物成分】

 

  • シソの葉
  • 柿の葉
  • キダチアロエ
  • ヨモギの葉
  • 緑茶葉
  • ヒノキの葉
  • もみの葉
  • 甘茶のツル
  • サンショウ
  • 熊笹
  • レモン
  • ニンジンの葉
  • 松葉
  • シラカバ

 

それぞれの効能につていはこちら

 

 

 

臭ピタッの製造販売元の株式会社AIJでは

 

薬などとの飲み合わせの制限がないとの事です。

 

 

また、主成分の植物エキスに関しては

 

通常は何らかのたんぱく質に反応してアレルギーが出るのですが、

 

臭ピタッは植物を蒸して出てきた成分ですので

 

タンパク質は含まれていません。

 

 

そのため、アレルギー反応は起きにくく

 

今までにそのようなアレルギー反応が出たという

 

ご報告はないようです。

 

 

ただ、今飲んでいる薬との飲み合わせなど

 

臭ピタッには植物エキスの種類が沢山入っているので、

 

今飲んでいる薬との飲み合わせなどで心配な点があれば

 

医師や薬剤師へ確認していただくことをおススメします。

 

臭ピタッ!,しゅうぴた,副作用,安全性

 

また、商品い関する質問は専用の電話受付窓口が用意されていて

 

サポート体制もバッチリです。

 

 

入れ歯のケアだけで大丈夫?消臭サプリランキング